ECMAScript6策定目前! ECMA262読書会・1周年記念会

2015-05-30(土)13:30 - 16:30
露里きつね gocho youhe_ 安田裕介 ukyo kojika17 水音ぴね tripu MD5500 saneyuki_s Akira Murachi shigemk2 八幡 圭嗣 ちゃちゃき Kiyoshi Nomo Yoshinori Takesako + 10人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

概要

2013年9月、「ECMA-262 Edition5.1を読む」という書籍が出ました。この書籍を元にECMA262-Edition5.1読書会を定期的に開催しております。

読書会が1周年を迎えたのに合わせて、ここまでの読書会の成果と、正式な策定が目前目前となったECMAScript Edition 6の内容について共有する場として「1周年記念会」を開催いたします。

この会をきっかけにECMA262読書会に興味を持っていただければ幸いです。

開催日時

  • 2015年5月30日(土) 13:30-16:30

開催場所

セッション内容

時間発表タイトル発表者
13:30 - 13:4010分はじめに(主旨説明)@furandon_pig
13:40 - 14:1030分ECMAScript6で何が変わるのか竹迫良範さん
14:10 - 14:2515分ディスカッション
14:25 - 14:3510分休憩
14:35 - 15:0530分ECMAScript仕様書の読み方hebikuzureさん
15:05 - 15:2015分ディスカッション
15:20 - 15:3010分休憩
15:30 - 16:0030分ECMA262 Edition 5.1読書会 ここまでのおさらい@furandon_pig
16:00 - 16:1515分ディスカッション
16:15 - 16:205分AltES6 Introduction@MakeNowJustさん
16:20 - 16:255分まんがタイム WebKit のドキドキ☆ビジュアル ES6@Constellationさん
16:25 - 16:305分ECMAScript 6ドラフトのDiff検索用リポジトリを作った@azu_reさん

対象とする参加者

  • Web開発者(JAVAScriptエンジニア、フロントエンド エンジニア)
  • セキュリティエンジニア
  • 学生

LT発表について

LT発表者を募集しております。LT希望の方はTwitterで@furandon_pigまたは#ecma262宛にご連絡ください。

ECMA262-Edition5.1読書会について

過去の開催については、以下をご参照ください。

第1回 (第1条~第4条)
第2回 (第5条~第7条7.7節まで)
第3回 (第7条7.8~7.9節)
第4回 (第8条8.1~8.7節)
第5回 (第9条)
第6回 (第10条 10.1〜10.3節)
第7回 (第10条 10.4節〜10.6節)
第8回 (第11条 11.1節〜11.5.3節の概略)
第9回 (第11条 11.5節「乗除演算子」~11.14節「コンマ演算子」の概略)
第10回 (第12条 12.1節「ブロック」~12.8節「break文」の概略)
第11回 (第12条 12.9節「return文」の概略~)
第12回(第12条 12.12節「ラベル付き文」の概略~)

イベントの情報については、MLでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
ECMA262 読書会ML

<企画者>
ちゃちゃき(@chachaki)
<司会者>
@furandon_pig

コミュニティについて
ECMA262-Edition5.1読書会

ECMA262-Edition5.1読書会

2013年9月、「ECMA-262 Edition5.1を読む」という書籍が出ました。非常に広く使われている「JavaScript」というプログラミング言語について、その仕様・規格について解説されている書籍です。 普段はその仕様を理解しなくても、検索して情報を得ながら、または実装しながら体感し、日々プログラミングしているかと思います。しかし、その言語仕様を知ることで、より深い理解を得ることが...

コミュニティに参加